丸子山な日常

丸子山な日々を綴ります。

24-19 葉山

f:id:umiwa:20240225230405j:image

標高:314.7メートル

2008年以来通算3回目。前回の写真では、三角点はガードパイプに囲われていました。

 

f:id:umiwa:20240225231510j:image

地理院地図では、山扱いにもかかわらず、ヤマレコでは山頂が設定されていない不憫な山。

山全体が大槻公園の一部になっている。

f:id:umiwa:20240225231447j:image

山頂付近の尾根筋には、木製のアスレチックが設置されている。

三角点峰からいったん下って最高点(322m)まで登ります、以前は落書きだらけの展望台がありましたが、現在は撤去されています。

f:id:umiwa:20240225233327j:image

何十年ぶりにスライダーでも、と、思ったのですが冬季閉鎖中でした、残念。

 

今日のお絵描き日記

カンスマン

中学生の頃、描いていた漫画のキャラ。

蚊に刺された膨らみに爪でバツ印をつけて変身するヒーロー。

今は、血を吸うか蚊は雌、血はご飯ではない。などの知識は得ましたが、当時はそんなことは知らなかったので女子の血を吸うとパワーが上がるなどのくだらない設定がありました。

なぜ、蚊に「かんす」と名付けていたのかとネットで調べたら、名古屋弁とあり、確実にDr.スランプからネタを引っ張ったな、と、思い当たりました。

丸子山ザク

f:id:umiwa:20240225022348j:image

片付けをしていたら、昔作ったザクが出土。

全裸ガンダムと合わせて撮影。

 

300円台で売っていた接着剤が必要なモデル、ガンプラブームの頃の感じのパーツ分けで、細部が多少細かく作られている。

色ごとにパーツが分かれている分けではないので、マスキングが必要。

HGなどに比べれば、関節の可動も少なく、接着も取れそうであまりポーズも変えられませんでした。

メタリックブルーは、タミヤのエナメルカラーで、これを作った頃のミニ四駆と色を合わせたと思われます。