丸子山な日常

丸子山な日々を綴ります。

ミニ四駆 22 会津若松遠征

f:id:umiwa:20190618103455j:image

コジマ×ビックカメラ 会津若松

想いが交錯する、四つ葉型のサーキット。


f:id:umiwa:20190618103451j:image

この四台で遠征。

左から

MS マッハ 3.5:1

MA ハイパー 3.5:1

MA ノーマル 3.5:1

MS ライト 3.7:1

 

まともに走れたのは、MS ライトのみ、それ以上のモーター車は、速すぎてカーブで飛んでしまいました。

 


f:id:umiwa:20190618103448j:image

見た目は、ほとんどノーマルで、プラローラーがついた、チープな感じのマシン。

最高タイムは、19.0秒。これが速いのか遅いのかはわかりません。

 

今日の夕食

f:id:umiwa:20190612233213j:image

かつや

カツ丼、とん汁(小)

 

グランドメニューが変わっていました。個人的な感想ですが、前とあまり変わっていないようなのですが、今まであったかつやの魅力が乏しく感じられました。こんな感じなら、しばらく来なくてもいいかな…と、思えてしまいました。

 

カツ丼は美味しかったですよ。

 

 

ミニ四駆 21

f:id:umiwa:20190610001158j:image

久しぶりにミニ四駆を走らせにコジマへ。

なんと、コースが変わっていました。

中央の立体交差下り直後のコーナーが曲者。

とりあえず、旧コース向けにセッティングした車両で試走。

 

f:id:umiwa:20190610001411j:image

MRT-009

旧コースをMSシャーシの大径タイヤで走らせてみたいと急遽仕立て上げたマシーン。

 

f:id:umiwa:20190610002502j:image

シャーシは、TRF Jr.でボディは、キーンホークJr.

 

f:id:umiwa:20190610002012j:image

マスダンパーも無い簡素な作り。電池込みで150グラム。

ライトダッシュモーター、4:1のギヤ比。

タイムは14.53秒。

 

f:id:umiwa:20190610002543j:image

MRT-006

とにかくオレンジな感じに仕立てた車両。

アルミベアリングローラーより、低摩擦プラローラーの方がいい感じ(オレンジ的に)だったので採用。

ライトダッシュモーター、3.7:1のギヤ比。

 

f:id:umiwa:20190610002939j:image

フロントは、アルミのスライドダンパー。

 

f:id:umiwa:20190610002824j:image

とにかく、白とオレンジ。

サイドのステーは、取り外し。


f:id:umiwa:20190610002821j:image

リヤ周りは、とにかくオレンジ。

三段のプラローラー、ボールスタビキャップがくどいですね。

自作の東北ダンパーもどきがついています。

リヤヘビーで、ジャンプ、レーンチェンジで、落ちないかもしれないと、フロントに重りを付けようとしましたが、ボディと干渉するため、付けられませんでした。

案の定、フロントが落ちず、一度も完走することはなく、ノータイムに終わりました。

 

FCプリメーロ 0-6 いわきFC

東北社会人一部リーグ公式戦 第四節

鏡石町鳥見山公園多目的広場

FCプリメーロ - いわきFC

        0[前半]5

        0[後半]1

        0[合計]6

f:id:umiwa:20190615172217j:image

三位のいわきFCと五位のFCプリメーロの対戦。

いわきFCは、いわき市から世界を目指し、今シーズン東北二部から昇格してきました。

リーグ戦では初めての対戦です。

試合は、終始いわきFCペース。

f:id:umiwa:20190615172838j:image

前半5分、先制点のシーン。コーナーを頭で合わせられました。


f:id:umiwa:20190615172832j:image

前半23分、二点目、守備が振り切られてしまいました。

 

前半は、ハーフコートゲーム。いわき陣内に入ることができません。

 

f:id:umiwa:20190615173216j:image
GK大金の奮闘。

 

f:id:umiwa:20190615173540j:image

 

f:id:umiwa:20190615173421j:image

 

f:id:umiwa:20190615173615j:image

34,44,45+2に失点し五点をリードされ後半へ。

 

後半、開始早々にPKを献上し失点。

f:id:umiwa:20190615173918j:image

一番得点に近かったシーン。


f:id:umiwa:20190615173921j:image

後半は17本のシュートを浴びながらも、相手の雑なシュートと、守備陣の奮闘で追加点を与えず、しかし、何度かエリアまで迫るも得点は奪えず、完封負け。

勝ったいわきFCは、首位に浮上、負けたプリメーロは、六位に後退です。