丸子山な日常

丸子山な日々を綴ります。

只見線代行バス

2011年新潟・福島豪雨で、只見線の橋が流され不通になりました。

あれから11年、ついに10月1日只見線が全線再開…代行バスは、9月30日で終了となります。

そんな今しか乗れない代行バスに乗車です。

 

f:id:umiwa:20220924180601j:image

起点は会津川口駅。6月以来の訪問です。


f:id:umiwa:20220924180557j:image

 

f:id:umiwa:20220924175642j:image

10:25分発。

通しで乗ったのは、自分含め2人、途中から途中まで1人、途中から只見まで1人でした。

 

f:id:umiwa:20220924175649j:image


f:id:umiwa:20220924175653j:image

雲を纏う蒲生岳。


f:id:umiwa:20220924175639j:image

只見駅のカウントダウンは8日。

 

f:id:umiwa:20220924181152j:image

鉄路が再開すると1日3往復。代行バスの今より便は減ってしまいます。

一便目は、若松に泊まらないと乗れず、2便目は午後発夕方着、3便目は夜。

郡山始発に接続する便は、川口止まり、今はそれに接続するバスがあり11:15に只見に着けますがそれは無くなります。

福島方面から只見を日帰り観光すると考えると利便性の悪いダイヤですね。


f:id:umiwa:20220924181149j:image

只見駅、背後の山はこの日登った要害山。


f:id:umiwa:20220924175645j:image

帰りは14:32分発。

新潟方面からの列車の接続便で、川口までの直行便と各駅停車の2台体制。

帰りの便は8人くらい。

 

今日のマンホール

f:id:umiwa:20220825101956j:image

宮城県白石市

東北本線、福島-仙台間、春のダイヤ改正で、日中の時間帯は、白石乗り換えになってしまいました。

白石-仙台間は1時間2本、福島-白石間は、1時間1本。

白石で待ち時間が取れる便だったので、駅前を散策。

折角なので、福島行きを送らせて観光をしようと思いましたが、暑さと付近の観光地が春の地震の改修工事でお休みだったので、早々に切り上げ、既に入線していた列車内で涼みました。


f:id:umiwa:20220825102006j:image

駅前左側にカラーマンホール。


f:id:umiwa:20220825102027j:image


f:id:umiwa:20220825102036j:image

右側は、モノクロマンホール。

訪問日:2022年8月7日

ミニ四駆 ジャパンカップ 仙台大会

f:id:umiwa:20220825094520p:image

今年のコースは、割と高速コース。

レーンは1レーン。最初にクライムヒル6-2-3の大きなバンクを駆け上がります。

FDKローリングライズでの飛び出しを考え、ライトダッシュモーター、低めのブレーキで望みましたが、スタートアップヒル、クライムヒルで失速、リタイヤとなってしまいました。

 

f:id:umiwa:20220825094620j:image

仙台市のサンプラザ。

毎年来ているので、見慣れた建物になりました。


f:id:umiwa:20220825094152j:image

今回の参加車両、MRT-PT047VZ

高さを変えられるフロントブレーキ、スライドダンパーを付け、モーターは、ライトダッシュ

リヤにオリジナルなギミック。

ブレーキが強すぎて失速してしまいました。

 

f:id:umiwa:20220825094039j:image

今回のボディは、トライゲイル。

色違いで通算5台目です。

ミニ四駆 ジャパンカップ

今年もミニ四駆ジャパンカップの日程が発表されました。

とりあえず、仙台大会と長岡大会にエントリー予定。

長岡大会は、お盆期間なので帰省がてら土曜日の練習走行も参加予定。

仙台大会はぶっつけ本番なので本命予定の1台のみですが、長岡は練習走行ができるので何台かセッティングを変えて持ち込む予定です。

新型コロナの感染者が増えているので、練習走行が中止にならないことを祈ります。

左、丸子山キャラクターナンバー14番 金谷川 あこ

右、丸子山キャラクターナンバー1番 海波 ななこ

うさぎのぽてまる君の画像をトレースしていたら、思いのほかかっこよくなった。

実際には、クンクンしながら歩いていた写真ですけどね。

MRT-PT038VZ

f:id:umiwa:20220713231541j:image

B-max仕様で作った車両。

ドライバーは、暫定で猫が乗っています。

元々は、パールライトブルーでねこめちゃんの痛車にする予定でしたが、先日急逝した、ぽてまるくんに因み、色は、メタリックオレンジと白の塗り分け予定。車両ナンバーに、ぽてまるくんのPTを入れました。

ローラーは、在庫がなかったので、暫定的にプラを使っています。

B-maxの大会が近場で開催されたら、エントリーする予定です。